合宿免許とは

免許の取得方法には、近くの教習所へ通う「通学免許」と遠方の教習所へ通う「合宿免許」があります。
「合宿免許」とは、一定の期間で宿舎やホテルなどの宿泊施設に滞在し、教習を集中して受けるという方法です。様々な点で「通学免許」とは異なり、「合宿免許」ならではのメリットもあります。

短期間で免許取得が可能

卒業までの期間がどのくらい短いかといえば、普通車ではATで最短14日、MTで最短16日、二輪では最短期間さらに短くなります(教習所や入校日により多少異なります。また『合宿免許ネクスト』では普通ATの最短日数が13日のプランも紹介しております)。
合宿免許では、教習所への入校から卒業まで、無理なく効率的なスケジュールを教習所が組んでくれます。通学では学生生活や仕事と並行しながらの受講になるため、日々の予定との折り合いをつけながらスケジュールを組まなければなりません。さらに、通学の場合に技能教習は長期休暇や休日に予約をとりにくいこともあり、受講期間を大きく長引かせる一因となってしまいます。しかし、合宿では技能予約の必要がないため、自分が免許を取得したい日までのスケジュールが立てやすいというメリットがあります。
「近いうちに免許が必要だ!」「通学免許じゃ予約がとりにくい…」という方は、ぜひ合宿免許を活用してみましょう!

最短取得日数

格安で免許取得が可能

合宿免許の料金の中には、通学教習の料金よりも安いものがあります。また、合宿免許の料金は教習費用をはじめ、宿泊代・食費なども込みのパック料金となっており、コストパフォーマンスが良いことがメリットです。さらに、教習所の多くは交通費用の一部を支給しております。(大部分を支給してもらえる教習所もあります。)教習費用に関しては、ほとんどの教習所で卒業まで保障するプランを採用していることから、補修や再検定時の追加費用が発生しないため安心です。その上、教習所によっては観光地巡りなど教習所ならではの楽しい体験が入校特典としてついてきます。「免許だけでなく楽しい思い出も同時に手に入れる」というのも合宿免許の魅力です。
※教習所・年齢・入校時期によって違いがあります。詳細はお問合せ下さい。

安心のオールインパック

旅行気分で楽しめる

日常生活から離れて、「合宿先で普段ではできない貴重な体験」を味わう。これが合宿免許の醍醐味といえるでしょう。
合宿生活では、地域や年齢、職業などが異なる多様な人々と出会い、新しい友人を作ることもできます。もちろん、その地域ならではの景色や特産物、観光スポットなど、たくさんの魅力があります。
全国にある教習所の中には、入校時に親睦を深めるイベントを用意している学校もあり、教官や教習生たちとコミュニケーションをとれる機会もあるため、1人で入校しても安心です。また、観光地巡りやご当地グルメなど、その地域の教習所ならではの入校特典を用意している教習所も少なくありません。ぜひ、色々な教習所を見比べて、イベントや特典をチェックしてみて下さい!

入校特典で観光へ!

いつ頃申し込めば良い?

お申込みの時期は、入校したい時期によって大きく異なります。学生の春休み(2~3月)や夏休み(7月下旬~9月)などオンシーズンの入校をお考えの場合は、最もお申込みが殺到するので入校日の3~4ヶ月前にお申込みされることをお勧めします。それ以外の時期をお考えの場合は、入校日1ヶ月前頃からお申込みが増えるのでぜひ目安にして下さい。

ただ「必ずシングルが良い」「友人と同室でないとイヤ」「この日程以外は無理」などといったご希望がある場合は、ご予定がお決まりになった時点で少しでも早くお申込みされる事をお勧めします。

友達と同じ部屋に泊まれる?

ご一緒に入校予定のご友人と同室希望の場合は、ご予約の際に入校者様全員のお名前をお申出下さい。
ホームページからお申込みの場合は、備考欄にご一緒に入校される方のお名前をご入力下さい。同じお部屋に宿泊いただけるよう手配いたします。ただし、教習所の混み具合や教習所の取り決めによってはご希望に添えない場合もありますので予めご了承下さい。
また、男女でのカップルプランをご希望の場合はその旨をお申出下さい。ご希望に添う教習所をご提案しますので、お気軽にご相談下さい。

ページトップへ

ページトップへ戻るあ