短期間で一気に取得!大型車免許を合宿で取得するメリット

短期間で一気に取得!大型車免許を合宿で取得するメリット

大型車免許を取得するなら、断然合宿がおすすめです。合宿で大型免許を取得するための講習を受ける場合、さまざまなメリットがあるからです。
果たして、どのようなメリットがあるというのでしょうか?

通常、大型免許を取得するための教習では、普通免許所持者の場合でも35日か45日ほどかかるのが一般的です。中型8t免許を取得している方の場合でも、最短25日ほどの日数を要します。

また、各種教習所に入校せずに、直接運転免許試験場へ行って受験し免許を交付してもらう場合でも、最低9日ほどの日数を要するのです。

それに対し、合宿で大型車免許を取得する場合は教習や受講なども含めて、最短8泊9日から大型車免許の取得が可能になるのです。このように、合宿で大型車の免許を取得する場合には、非常に短い期間で免許取得が可能になっているのです。

さらに、多くの合宿所では、各種保証が付けられているプランなども用意されています。合格率などは、今後の合宿所運営にも影響があるため、しっかりと教習を行ってくれるのも大きなポイントです。集中して受講・教習がうけられるため、免許取得率もぐっと高まるといったメリットもあります。

合宿免許と呼ばれている通り、多くの合宿所では期間中は通しで宿泊して教習を受けるのが一般的です。
このような場合、心配されるのが宿泊施設にかかる費用ですが、多くの合宿所ではこれらの宿泊費などは費用に組み込まれていることがほとんどになります。
余計な心配をせずに、免許取得に集中できる環境というのは非常に大きなメリットとなるでしょう。
短期間の教習ではありますが、合宿所は観光地などにある場合もあるため、土日を挟んだ場合は近隣へ遊びに出るといった楽しみ方もできます。
普段あまり行くことのないような場所の場合、周辺環境を楽しむ機会があるというのもメリットの一つになりますね。

このような合宿所の場合、気になるのが食事ではないでしょうか?
合宿所によって食事提供のされ方は異なりますが、多くの場合食事代は教習費に含まれているのがほとんどです。
中には自炊プランという形で費用を抑えたプラン提供をしている合宿所もありますが、たいていは決まった時間や場所で提供されるのが一般的です。
中には、地域の美味しい料理が提供される合宿所や、宿泊施設のホテルでバイキングを楽しむことができるといった学校もあり、美味しい食事を楽しめるといったメリットもあります。

場合によっては交通費も負担してもらえる

合宿所によって規定が異なりますが、多くの場合、合宿所までにかかった交通費の一部を負担してくれるところが多いようです。
近隣からアクセスされる場合は、自家用車などを利用していくこともできますが、公共の交通機関などを利用した場合、このような交通費を負担してくれる制度は非常にありがたいものです。
ほとんどの場合、修了後に支給される形になるようですが、これも一つのメリットといえるでしょう。

現在お仕事をされているという方で、雇用保険に加入されている場合であれば、教育訓練給付金制度を利用して最大10万円の還付金を受けることが可能です。
合宿所の多くは、これら教育訓練給付金制度の対象校となっていますので、最終的に非常にお得な金額で教習を受けることができるのです。

このように、合宿での大型車免許取得は、短期集中で確実に免許取得ができるといったメリットがあります。
費用は一見するとかなり高いようにも見えますが、さまざまなプランから選べるほか、教育訓練給付金制度による還付金を受けるチャンスもあります。
今回ご紹介したメリット以外にも、短期間ながら新たな出会いなどもあります。
大型車免許取得の方法は一つだけではありませんが、このようにメリットを見ていくと、やはり合宿で教習を受けるのが最も良いといえるのではないでしょうか?

お問い合わせ・ご相談はコチラ

合宿免許に関するご質問・ご相談・資料請求は無料です!!
まずはお気軽にお電話またはメールにてお問合せ下さい♪

I.S.免許センターフリーダイヤル:0120-55-4142
営業時間外・お電話が出来ない場合はメールでのお問合せが便利です。
メールでのお問合せももちろん無料!!24時間365日受け付けています◎

資料請求 空き状況確認問合せ

ページトップへ

ページトップへ戻るあ