普通二種の合宿免許が可能な教習所一覧

合宿免許ネクスト


普通二種の免許取得は合宿免許がお得!

普通二種 合宿免許のメリット

普通二種の免許を短時間取得できる!

普通二種教習は、準中型5t限定MT免許所持なら最短6泊7日、普通車MT免許所持なら最短7泊8日で卒業することができます(教習所や入校日によって変動あり)。合宿免許では、入校から卒業までのスケジュールを全て教習所側が作成してくれるので、通学と異なり面倒な技能予約の必要がなく、スムーズに・効率的に教習を受けるおことができます。

普通二種免許を格安で取得できる!

合宿免許の普通二種プラン料金は、教習費用のほか宿泊費用・食事費用(例外あり)も含んだパック料金になっています。教習所の中には、交通費の大部分を支給してくれる所や、検定料金などを卒業まで保証してくれる所もあります。合宿免許なら、コストパフォーマンス良く普通二種免許を取得できます。
※教習所・年齢・入校時期によって普通二種プラン内容に違いがあります。詳細はお問合せください。

普通二種の合宿免許で空き時間を楽しむ!

合宿免許では、地元を離れ普段の生活ではなかなか味わうことの出来ない体験ができます。
空き時間に、教習所周辺の有名スポットやグルメなど、現地ならではの楽しみがあるのも合宿免許の魅力です。また、一部の教習所では入校特典として地域の名物を楽しむことができます。
普通二種の免許取得をお考えの方は、様々な面でお得な合宿免許がオススメです。

普通二種とは?

普通二種とは?

普通自動車免許で運転可能な車両に加え、旅客用営業普通自動車(タクシー等)の運転が出来ます。免許を取得するためには、普通自動車または大型特殊自動車の免許期間が通算して3年以上ある事・修了検定時に満21歳以上であることが条件となります。タクシー会社など企業からの依頼も多く、就職・転職のために免許を取得される方も増えています。

普通二種の規定教習時間

普通二種の規定教習時間

運転免許を取得するためには、法律で定められた教習を受ける必要があります。所持免許によって時限数が異なりますので詳しくは車種別教習時間一覧をご覧下さい。
◆普通車MT所持の場合
技能教習:第一段階…8時限・第二段階…13時限
学科教習:第一段階…7時限・第二段階…12時限
◆中型8t限定MT所持の場合
技能教習:第一段階…8時限・第二段階…10時限
学科教習:第一段階…7時限・第二段階…12時限

普通二種でできること

普通二種でできること

タクシー・ハイヤーのドライバーや代行運転のドライバー(お客様のお車を運転する方)などの職種に従事する際に必要になる免許です。取得すると乗車定員10人以下の車両であれば旅客運転業務をすることができます。普通自動車免許で運転可能な車両に加え、旅客用営業普通自動車(タクシー等)の運転が出来ます。タクシー会社など企業からの依頼も多く、就職・転職のために免許を取得される方も増えています。視力は両眼で0.8以上、かつ片眼で0.5以上。深視力検査で誤差が平均2センチメートル以下である事が入校の条件として定められています。色彩識別能力は赤・青・黄色の識別が出来る事。また聴力は10メートルの距離で90デシベルの警音器の音が聞こえる事。(補聴器不可)となります。

普通二種の取り扱いがある
自動車学校・教習所一覧