静岡県の合宿免許/教習所

静岡県で合宿免許を行なっている教習所(自動車学校)を紹介します。

静岡県で教習所を選ぶ

静岡県の教習所

スルガ自動車学校

海と山に囲まれた自然豊かな環境

夏は潮風が心地よく山の緑が涼しげになびく自然豊かな環境で教習を受けられます。
また、冬は雪はほとんど降らず、寒さも都会よりはずっと柔らかです。デザイナーアイテムが豊富でゆったりくつろげる校内環境も魅力です。

  • 普通車

スルガ自動車学校

はいなん自動車学校

きれいな風景や食事でリフレッシュ

静岡県のリゾート地 静波海岸に近くの自然環境に恵まれた場所にある教習所。
きれいな風景や食事でリフレッシュできます!広々とした教習コースと充実した施設もグッドポイントです。

  • 普通車
  • 普通二輪
  • 大型二輪
  • 準中型車
  • 中型車
  • 大型車
  • 大型特殊
  • けん引
  • 普通二種
  • 大型二種

はいなん自動車学校

富士センチュリーモータースクール

富士山が眺望できる環境で教習を受けられる

美しく壮大な富士山が眺望できる環境で教習を受けられるのが魅力的!
楽しい合宿生活と一緒に富士山の眺めを満喫しちゃいましょう。東京から60分、名古屋から90分とアクセスも良好です。

  • 普通車

富士センチュリーモータースクール

富士センチュリーモータースクール 御殿場校

富士山を眺望できる絶好のロケーション

壮大な富士山を眺めるには、まさに絶好のロケーションです。
大自然を望みながら、教習で疲れた気分もリフレッシュ!東京から60分、名古屋から90分とアクセスも良好です。

  • 準中型車
  • 中型車
  • 大型車
  • 大型特殊
  • けん引
  • 普通二種
  • 中型二種
  • 大型二種

富士センチュリーモータースクール 御殿場校

浜松自動車学校

親切、丁寧、楽しい教習が魅力的

スタッフは常に親切、丁寧、楽しい教習を心がけています。
また、女性のお客様が多いことも特徴で広く機能的なロビーや全面ガラス張りの休憩スペース、女性用のパウダールームなどの快適な設備も大好評!

  • 普通車
  • 準中型車
  • 中型車
  • 大型車
  • けん引

浜松自動車学校

浜松自動車学校 浜岡校(遠鉄浜岡自動車学校)

最新の設備と便利で快適な環境

運転免許の取得をしっかりバックアップするため、最新の設備と便利で快適な環境をご用意いています。
新幹線を利用すれば大都市からのアクセスも抜群です。

  • 普通車
  • 準中型車
  • 中型車
  • 大型車

浜松自動車学校 浜岡校(遠鉄浜岡自動車学校)

浜松自動車学校 袋井校(遠鉄袋井自動車学校)

早さと優しさをモットーとした指導員

お客様一人ひとりが安心して教習を受けられるよう、指導員は早さと優しさをモットーとしています。
笑顔でみなさんを迎え、免許取得を卒業までしっかりサポートします!

  • 普通車
  • 準中型車

浜松自動車学校 袋井校(遠鉄袋井自動車学校)

浜松自動車学校 中部校(遠鉄中部自動車学校)

走りやすい教習コースとロフト風のカフェが特徴

正方形の教習コースは、クセがなく走りやすいので安心して教習を受けられます。
また、赤と黒を基調にしたロフト風のカフェは小腹がすいた時にオススメ!教習所の周辺環境も充実しているのもうれしい♪

  • 普通車
  • 準中型車

浜松自動車学校 中部校(遠鉄中部自動車学校)

綜合自動車学校

教習生の目線に立ったサービスを提供

最新鋭の設備、インストラクターの専任担当制、レストハウスでのおいしい食事!
少しでも充実して過ごせるよう、教習生の目線に立ったサービスを提供しています。宿舎も全てホテルプランなので合宿生活も快適。

  • 普通車
  • 普通二輪
  • 大型二輪
  • 準中型車
  • 中型車
  • 大型車
  • 大型特殊
  • けん引
  • 普通二種
  • 中型二種
  • 大型二種

綜合自動車学校

綜合菊川自動車学校

アットホームで暖かいスタッフ

温暖な気候に恵まれたお茶の里にあり、スタッフもアットホームで暖かい人達ばかり。
丁寧で親身な指導がモットーとしています。教習所から宿舎までは徒歩圏内の便利な環境も魅力的。

  • 普通車

綜合菊川自動車学校

静岡県セイブ自動車学校

いろんなタイプの車種で教習ができる

普通車だけでなく、二輪車や大型車などのいろんな車種を取り扱っています。
そのため、ステップアップのために再入校される方も多くいます。関東、関西から新幹線1本で行けるためアクセスも良好です。

  • 普通車
  • 普通二輪
  • 大型二輪
  • 準中型車
  • 中型車
  • 大型車
  • 大型特殊
  • けん引
  • 普通二種
  • 大型二種

静岡県セイブ自動車学校

静岡県で合宿免許を取ろう!

静岡県ってこんなところです

太平洋に面し、中部地方に属する静岡県。
日本一の山『富士山』があることでも有名です。

東海道新幹線が通っているので、関東・関西からアクセスが便利なので多くの入校生が集まります。
当社でご紹介している教習所は、政令都市である静岡市・浜松市をはじめ広い範囲にあります。主要駅からもアクセスが便利な教習所が多く、合宿免許の激戦区の一つといえるかもしれません。学校寮やマンションタイプ、ホテルタイプなどが充実しているので男女問わず幅広い年齢層の方を受け入れています。

静岡県の観光スポットは、富士山、富士サファリパーク、エアーパーク(航空自衛隊浜松広報館)、うなぎパイファクトリー、御殿場プレミアムアウトレット、掛川花鳥園、久能山東照宮、浜名湖パルパル・エスパルスドリームプラザ、浜名湖ガーデンパーク、まかいの牧場、浜松市動物園、浜松城、富士山本宮浅間大社、竜ヶ岩洞、掛川城、浜松市楽器博物館、大井川鐵道 SL列車、アクトタワー、登呂遺跡、駿河健康ランドなどがあります。

歴史を感じるものから最新スポットまでさまざまなスポットまであります。
特に浜松市周辺には、浜名湖パルパルや浜松城などがあるので「楽しみながら運転免許を取りたい」という方には満足していただけるかと思います。

合宿免許で静岡県の特産を楽む

静岡県の名産というと、富士宮やきそば、静岡おでん、すその水餃子、浜松餃子、みしまコロッケ、もつカレー、遠州焼き、しぐれ焼き、おかべ焼きそば、しずおかコーラ、黒はんぺん、桜えびのかき揚げ、うなぎの蒲焼き、つけナポリタン、たまごふわふわ、げんなり寿司、すっぽん料理、お茶、わさび、メロン、いちご、安倍川餅、うなぎパイ、さわやかのハンバーグなどがあります。

東西に広いため、地域によって特徴が異なります。
きれいな水でしか育たないわさびが名産であることからもわかる通り、静岡県は富士山や天城山、南アルプスの湧き水があり美味しい水が飲めるエリアもあるそうです。

世界からも注目を集めるわさびを使用した加工品もおみやげ品として人気です♪

おみやげ品といえば、うなぎパイがとても有名!
浜名湖ではうなぎの養殖が行われており、蒲焼きなどうなぎを使った料理が、合宿中のお食事に出てくる教習所もあります。

静岡県の合宿免許と他のエリアの違い

他のエリアとの違いは、なんと言ってもアクセスがとにかく便利な場所ということです。

東海道新幹線を利用すれば、新幹線1本でラクラク入校いただける教習所も♪
新幹線なら当日出発でOKですし、景色や駅弁を楽しんでいればあっという間に到着します。東海道新幹線エリアは、それほどトンネルも多くないので充分景色を楽しめると思いますよ。

普段、公共機関に乗り慣れていないお子様を合宿免許へ行かせたいとお考えの保護者の方にもおすすめしています。
また、新幹線に乗ると、ちょっぴり旅行気分を味わえるのも魅力です。地元から少し足を伸ばして、旅行気分を味わうなら静岡県がおすすめです!

静岡県の合宿免許を選ぶメリット

メリットは、多くの合宿免許校があるためオフシーズンはキャンペーンを実施している教習所がありかなりお得な料金で運転免許を取得できることです。

「きれいな宿泊施設で、3食付いて、その値段!?」という料金の時もあるほど。
その上、新幹線でのアクセスが便利な上、交通費の支給額も充実している教習所がほとんどなので「できるだけ安く、でも少し整った環境が良い」という方におすすめです。

もちろん、かなり設備が整っているリッチホテルプランもあるので社会人の方にもおすすめしています♪

静岡県での合宿免許中の過ごし方

人気のある静岡県での合宿免許をお考えの方は多いことでしょう。
いざ、合宿免許に備えて合宿免許中の生活に関する情報をご紹介します。

免許取得のための合宿免許

合宿免許は通学よりも、短期間で免許を取得できることがメリットです。

そのため、自分の都合で1日の受講頻度を選択できる通学と違い、2週間で免許を取得する合宿免許では、1日のほとんどが免許取得のための勉強に関係する時間となります。

きついと思われるかもしれませんが、実際は自由時間が多く、ゆとりのある合宿期間を過ごせます。

免許取得までの流れ

静岡県だけでなく全国共通となっていますが、免許を取得するまでは、いくつかの段階に分かれています。

まず、普通車の場合、第1段階では学科教習と、それに伴う効果測定(学力テスト)があります。それに加え、教習所内での技能教習があります。

その後、修了検定という技能教習テストがあり、それに合格すると仮免学科試験を受けることができます。
合格すると、第2段階として学科教習と効果測定、路上での技能教習があります。こちらを終えると卒業検定となり、合格すると晴れて教習所卒業となります。

しかし、各段階のテストに不合格だと、その分教習時間は延びるので注意しましょう。

1日の過ごし方

まずは、基本的に朝食を全員でとることから始まります。
朝礼がある教習所もあるので、念のため確認しておきましょう。

教習所にもよりますが、1日の中で学科教習や技能教習がありますが、ずっと続けて行うのではなく、間に空きコマなどもあるため、その間は宿に戻ったり、自習を行ったりします。
友達と一緒に参加するときは、一緒に過ごすのもよい方法です。

教習所が休みの日は、休校日として近辺の散策に行くこともできます。
場合によっては、一時帰宅が可能な教習所もあるため、気になる方は合宿免許ネクストよりお問合せください。

静岡県は各所に魅力的なスポットもあるため、休校日や空きコマなどに気晴らしができるよう、お好みのスポットに近い静岡県内の教習所を選ぶのもオススメです。

とはいえ、空き時間に遊んでばかりでは合宿免許に来た意味がありません。
免許取得のための勉強と気晴らしのバランスをとって、合宿期間中を過ごしましょう。

静岡県で女性の方が教習所を選ぶポイント

合宿免許を取り扱う教習所が数多くある静岡県で女性の方が合宿免許を選ぶ際に注意するポイントについて紹介していきます。

スタッフに女性が多いかどうか

教習所の職員は、女性より男性の方が圧倒的に多いです。

その中でも、女性スタッフやインストラクターの在籍数が豊富で、悩みを相談しやすい環境が整った合宿免許を選ぶことで、合宿期間中も安心して過ごすことができます。

宿泊施設の部屋/設備が綺麗か

合宿免許では2週間程度の比較的長い期間を専用の宿泊施設で過ごします。

ホテルのような場所や寮など、その合宿免許のプランにもよりますが、意外と簡素な施設であることも多く、不満を覚える女性も少なくありません。
ある程度の期間を過ごす部屋だからこそ、事前に設備や部屋の綺麗さなどを確認しておくことをオススメします。

セキュリティがしっかりしているか

女性にとって最も気になるのはセキュリティがしっかりしているかどうかでしょう。

合宿免許で利用する宿舎によっては、静脈認証などのセキュリティを完備しているところから、普通の鍵で部屋の開け閉めをするところまでさまざまです。
最近は、女性向けを謳ったセキュリティのしっかりしたプランも多くあるので、そのようなプランを選ぶのがよいでしょう。

周辺に散策スポットがあるか

合宿期間中は、教習のコマの間以外の時間は全て自由時間となっており、意外と暇な時間がある場合もあります。
免許合宿のついでに、周辺の散策スポットをめぐって旅の気分を楽しむのがよいでしょう。

合宿免許は首都圏から少し離れた場所で行われることが多いですが、あまりにも田舎に行ってしまうと近場に巡るスポットがなく、暇を持て余すことになってしまいます。

また、首都圏からあまりに遠すぎると合宿免許に行くこと自体も大変です。

これらの条件を考えると、静岡県は首都圏からも遠すぎず、新幹線なども通っているので交通の便もよいため、合宿免許には静岡県がオススメです。
新幹線に乗らなくても、在来線で都心から行くことも可能なため、費用は安く抑えたいという方にも一押しです。

さらに、静岡県には有名な温泉地やお城、富士山周辺などの見所もたくさんあります。
運転免許をとるだけでなく、散策スポット巡りも楽しんで充実した免許合宿ライフを楽しみましょう。

© 2020 I.S.Consulting