現在の営業時間:10:30~18:30

  1. 合宿免許ネクスト
  2. エリアから合宿免許を探す
  3. 関東の合宿免許/教習所【オススメやプランの探し方も紹介】

関東の合宿免許/教習所【オススメやプランの探し方も紹介】

関東の合宿免許オススメプランや教習所一覧、そしてプラン選びのヒントを紹介します。
すぐにオススメプランが知りたい人も、ご自身でじっくりプランを探したい人も、ぜひこのページを最後までご覧ください。

関東で特にオススメなプランを探す
(2021年春休み)

「とにかくいいプランを探したい!」「オススメのプランってどこ?」という方は要チェック!
「合宿免許ネクスト」運営スタッフが、実際のお客様から特に人気・高評価の声を頂いているプランを4校ピックアップしました。

関東で合宿できる教習所一覧

関東の教習所でプランを探すなら

上の教習所一覧にあるように、「合宿免許ネクスト」で紹介する関西の教習所は、それぞれ雰囲気が大きく異なります。どう探せばいいのか戸惑う方のために、いくつか押さえておきたいポイントを紹介します。

  • 寮・アパートで過ごすか市街地のホテルで過ごすかはお財布と相談!
  • 教習所独自のオプション・取り組みは多種多様!
  • いつもと違う気分を味わいたい方はリゾート地・歴史的地区でも合宿できる!

下のコラム「関東の合宿免許の傾向」では、上の3ポイントに関わる情報を詳しく掲載しています。じっくり教習所を選びたい方は、ぜひご覧ください。

関東の合宿免許の傾向

関東の合宿免許の特徴としてまず挙げられるのは、取り扱う車種や提供サービスの多様さです。
教習車種の豊富な教習所が他の地域と比べても多い傾向にあります。さらに、バイク教習に特化する・特殊車の割引キャンペーンを行うなど、普通車以外の教習にノウハウがあり力を入れている教習所もいくつか見られます。
また、教習設備や入校特典の面においても教習所ごとに様々なニーズに対応しています。教本や仮免学科試験が3言語対応・市街地の温泉に入れるなど、独自のサービスの方向性も様々です。

合宿生活の面は、ほとんどの教習所で周辺環境が便利な点が特徴的です。
教習所の多くは、都市部や住宅地に立地しています。このような教習所からは、コンビニかスーパーまで徒歩10分内で行けます。
また、地域全体で見た場合、アパートや市街地のホテルに泊まるプランの割合が多めな点も特徴的です。関東の合宿免許は、料金よりも暮らしやすさを重視したい方にオススメです。

最後に入校生の層の傾向を、2021年1月~6月に当社を通じて入校された方のデータを基に解説します。

まず出発地域の面では、関東の方が90%程度になり、特にオフシーズン(基のデータでは春休み以外の期間)は関東以外の入校生がほとんどいなくなります。

出発地別入校者層

男女比で見れば、全体的に男:女で4:1くらいのバランスになります。その要因として、男性に人気(男性向けプランの方が安いなど)な教習所や特殊車(取得するのは男性が多い)プランのある教習所が多い点があげられます。
男性の比率が高く、女性の方は不安かと思いますが、教習所の宿舎は基本的に男性と女性で分けられており、女性の宿舎はオートロックや管理人の方が駐在していたり、セキュリティ面で充実している教習所がほとんどですので、ご安心ください。

男女別入校者層

関東の入校生層において、オンシーズン(基のデータでは春休み期間)とオフシーズンで変化が目立つのは、年齢層です。
オンシーズンでは29歳までの入校生が90%を占めていますが、オフシーズンでは75%程度にとどまり、特に40代以上の方は10%を超えています。
オフシーズンになると入校生の数だけでなく年齢層も変わるので、教習所の雰囲気が一気に落ち着いてきます。

年齢別入校者層(オフシーズン/オンシーズン)

関東で免許を取るなら合宿免許

合宿免許最大の特長として「早く教習所を卒業できる」ことがありますが、首都圏ではその特徴がハッキリしています。
特に都市部は、春休みや夏休み期間でなくても、通学生で混雑しています。そうなると、技能教習の予約が取りづらく、技能教習開始まで1ヶ月程度待たなければならない場合や、1週間に取れる技能教習に制限をかけられる場合が多く見られます。
しかも、このような事態は春休み・夏休み以外でも発生しています。合宿免許では短期集中で教習できますので、月末まで・春休み中など、期限内に教習所を卒業したい方にはオススメです。

関東の合宿免許では、住宅街や都市近郊など、お住まいの場所に近い環境で路上教習を行う教習所が多いのもメリットです。短期集中で運転感覚が身に着きやすい点も相まって、免許取得した後で実際に運転するときの感覚が身に着きやすいのも嬉しいところです。

また、特殊車教習では教習所を見つけやすいのもメリットの一つです。そもそも特殊車教習は普通車教習に比べて必要な設備・人員を揃えるのが難しく(※)、近場で探して通うのも手数がかかります。合宿免許の教習所を探し、そこで短期に集中して教習すればこの手間も大きく省けます。
さらに、合宿免許ならノウハウある教習所も選べますので、教習の難易度という課題もある程度解消する手掛かりになります。

極端な例ですが、都内で大型免許の教習を行う指定教習所の数は、2021年現在で10校程度です。

合宿免許の最短日数は何日?どうすれば最短で卒業できる?

関東の教習時に申し込むなら

ここでは、関東で合宿免許のプランを探して申し込む際、皆さんに注意してほしいことについて解説します。

まずは入校不可地域です。例えば千葉県の市原市や埼玉県の新座市といった大都市圏でも合宿できる教習所はありますが、通学できるエリア内の方は入校できません。
ただ、どこまでを通学可能と判断するかは教習所によって異なります。さらに、一言で「エリア内の方」といっても、在住している・実家や本籍があるなど、入校不可になる条件も教習所ごとに異なります。
「なるべく近場で入校したい」という方は、気になる教習所を見つけた時、まずは入校不可地域をご確認ください。

また、関東という人気エリアならではの注意点もあります。
まず最初にあげられるのは、他の地域に比べて需要が高いぶん安いプランが少なくなる点です。特に夏休み・春休み期間は、1名入校で35万円未満のプランは数えるほどしかなくなります。
また、安いプランがあってもキャパシティが少なかったりするケースも見られます。入校期間を安い日にずらしたり早割・学割・グル割を使ったりして、できるだけコストダウンするのがオススメです。

他に、教習所によって提供サービスが多様である点は、裏を返せば同じ関東でも生活の質が教習所によって大きく左右されることにつながります。
例えば、宿舎がとても充実している教習所とそうでない教習所があり、距離や料金がほぼ同じでも、合宿生活の質が大きく異なってきます。

これら関東ならではの注意点に大きく関わる注意点が、空きの埋まりやすさです。春休み・夏休みシーズンでは入校日の4か月前・それ以外のシーズンでは入校日の1ヶ月前には空きが埋まっている場合があります。
例年の10月の上旬終わりを例にとれば、上旬終了時点で、直近で空いている日(普通車AT/1名で入校可能)が12月からになったり、2月・3月の入校日がまばらに売り切れたりする事態が発生しています。そして月末になると、年末年始や春休みに卒業できる全プランがなくなる教習所も発生します。
関東はカップルプランやグループプランに対応できる教習所もありますが、これらのプランは利用できる宿泊施設が限定されているので、もっと早い時期に埋まると考えておきましょう。
関東の安いプラン・ご希望に沿うプランをピンポイントで狙うなら、早い者勝ちです。お申込みは上に挙げた時期より早め、それより遅くなったなら「合宿免許ネクスト」まですぐ空きをご確認ください。

春休み・夏休みシーズン以外でも、キャンペーンで安い入校日や年末年始のプランは入校2か月前に埋まる場合があります。

関東の教習所に向かうなら

関東の教習所の多くは駅の前や構内で集合となります。多くのケースでは鉄道での移動となりますが、南関東(東京・千葉・埼玉・神奈川)を起点に少し詳しく解説します。

南関東から北関東(茨城・栃木・群馬)に向かう場合、新幹線や特急を利用するケースがあります。
このような教習所では、東京からの特急料金を計算に入れて交通費を支給する教習所が多いです。一方、南関東間で移動する場合は在来線メインになりますが、千葉県に行く場合は高速バス(アクアライン)を利用する場合もあります。また、交通費支給額も低めになる傾向にあります。

ただ、交通費支給額は出発地点、および教習所の基準によって差があります。詳細は各教習所の「アクセス/交通」ページをご確認ください。

関東の合宿免許で空き時間を過ごすなら

日本の中心地・関東エリアのオススメスポットは、バラエティも数も豊かです。
「合宿免許ネクスト」では、政令指定都市やその近郊にある教習所も紹介していますが、ここでは大都市近郊以外のオススメスポットをご紹介します。

特に、南関東の方にとって、北関東は中途半端に近くて逆に行く機会も少なくなるかと思います。
北関東の教習所で合宿すれば、いつもと違う雰囲気を楽しむことができることと思います。ただ近い教習所だけでなく、プチ遠出気分を楽しめる教習所を視野に入れてみるのもオススメです。

最後に、一部の教習所では、入校特典としてここで紹介されたスポットを訪れることができます。
思い出作りのために合宿を選ぶ方は、ぜひ各教習所の立地だけでなく入校特典もチェックしましょう。

茨城県の合宿免許で空き時間を過ごすなら

「笠間稲荷神社」表門「笠間稲荷神社」表門

様々な文化・産業がバランスよく栄え、自然や史跡・神社など、バラエティ豊かな名所のある茨城県。
その文化・歴史の中でも代表的なのが、黄門様でおなじみ水戸藩の歴史です。水戸藩に関連する史跡では、水戸藩日本三大名園「偕楽園」や黄門様が晩年を過ごした「西山荘」がよく知られています。

また、県の特徴の一つに、「由緒ある神社が多い」という点があります。
「鹿島神宮」などの東国三社が有名ですが、日本三大稲荷の一つ「笠間稲荷神社」も見逃せません。特に、「笠間稲荷神社」は周辺もにぎわい、門前通りだけでなく、「笠間日動美術館」や「笠間芸術の森公園」といった見どころにあふれています。

コラム:茨城県で合宿免許を取ろう!

栃木県の合宿免許で空き時間を過ごすなら

「足利学校」表門「足利学校」表門

栃木県一帯は、関東の中でも古代から文化が栄えた地域でした。
様々な史跡が残る中でも、特に有名なものに「足利学校」があります。この学校は室町・戦国時代に全盛期を迎え、当時の日本を訪れたヨーロッパ人からは「坂東(関東)の大学」と呼ばれるほどでした。そばには室町将軍家の氏寺「鑁阿寺」もあります。

また、関東を代表するリゾート地「那須高原」も栃木県のスポットです。
「那須どうぶつ王国」をはじめとする大型の動物園や「殺生石」など由緒も見栄えもある史跡、「那須アウトレット」などのショッピングセンターがあります。
「合宿免許ネクスト」では那須高原近くの教習所もいくつか紹介しています。それぞれの立地から立ちよれるスポットを考えてみるのもオススメです。

コラム:栃木県で合宿免許を取ろう!

茨城県の合宿免許で空き時間を過ごすなら

前橋市の市街地にある温泉施設前橋市の市街地にある温泉施設

群馬県の大きな特徴として豊かな自然と大規模な温泉地域があげられます。特に温泉は山地の旅館だけでなく教習所周辺の市街地にもいくつか見られます。 市街地で便利に暮らしながら合宿疲れが癒せるのは嬉しいポイントです。

また、群馬県の市街地は大規模な公園が見所で、ただのウォーキングスポットだけでなく様々な文化施設も併設されている所があります。
例えば前橋市には、重要文化財「臨江閣」を囲む「楽歩堂前橋公園」や、「蚕糸記念館」を囲む「敷島公園門倉テクノばら園」があります。お隣の高崎市には、「群馬県立近代美術館」や「群馬県立歴史博物館」を囲む「群馬の森公園」があります。

コラム:群馬県で合宿免許を取ろう!

関東近辺でプランを探すなら

関東は規模の大きい教習所が揃っていますが、特に春休みや夏休みは教習生が(通学・合宿含めて)殺到して予約も取りづらい状況になります。
また、関東地方は他の地域に比べて料金が高めになる傾向があるので、お得なプランを探すなら他の地域もお探しするのがオススメです。

「合宿免許ネクスト」は、関東から近い地域での合宿免許プランも多く取り扱っています。特にオススメなのが、西では中部地方、東では東北地方です。

中部地方は東西に広いため、関東からオススメできるのは東海・北陸地方の東側になります。
東海地方では、静岡市までなら東京駅から新幹線で1時間半前後あれば行くことができます。
北陸地方では、新潟県まで主に新幹線でのアクセスが便利です。新幹線なら約1時間半で越後湯沢、約2時間で新潟市まで着きます。また、教習所によっては高速バスで3~4時間かけて集合場所まで向かうこともできます。

東北地方は主に新幹線を利用します。東京駅から各県への距離の目安になりますが、福島県へは福島市まで約1時間半、岩手県へは盛岡市まで約3時間半、山形県内へは終点の新庄駅まで約3時間半あれば着きます。新幹線は福島駅で山形方面と仙台方面に分かれますので、ご利用の際はお気を付けください。

ここで挙げた地域の教習所は、関東に比べて交通費支給額が充実しているのも特徴です。「関東から行きやすい」という条件で合宿免許をお探しの方は、ぜひご検討ください。

このエリアも見よう!

都道府県で探す

地域で探す

© 2022 I.S.Consulting

弊社を装った
迷惑メールに
関して